<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | -
<< 需要と葛藤 | main | 「この顔にピーンときたらツアーファイナル」ライブ写真 >>

ブラウン管のその先

まいど、オーツです。



今日はCHROTOとは別件、I love you Orchestraのライブでした。

共演者のscopeというバンド、本日はアコースティック編成でしたが、ドラム(今日はカホン)は元東京事変の畑さんです。


ハタチくらいのときかなー。ちょうど事変が『大人』ってアルバム出した時。
もードラムがビシビシでかっこよくて死ぬほど聴きました。
当時深夜のバイトあがりだった俺は、MDウォークマンにそれ入れて聴きながら歩いて歩いて歩きまくって、渋谷区は初台から杉並区は荻窪まで歩いて行ってしまいました。
夜中だから電車動いてないし、また歩きながら帰って、往復で3時間くらいだったかなー。ずっと夜道を歩きながら東京事変聴いてたわー。

ってそんなドラムを叩いてた方と今日は共演するってことになったらオーツはテンションぶち上がりますよ。



8年前に初台のアパートのDVDプレーヤーで再生された鮮やかな世界。
ちょっとだけだけど、その向こう側に触れることができました。

音楽続けててよかった。


オーツ
大津 | comments(0) | -

スポンサーサイト

- | - | -

この記事に対するコメント

コメントする









CHOTO2013